1. 結婚式情報のウェディングスタイル
  2. 結婚準備マニュアル
  3. [婚約・指輪選び] 婚約指輪

婚約・指輪選び

婚約指輪:婚約指輪がはじめての「ちゃんとした」ジュエリーといった花嫁も多いはず。だからこそ失敗することなく、心から愛せるリングを選びたいもの。ここではエンゲージリングを選ぶ際にはずしてはいけないポイント紹介するから、ぜひ参考にして。

失敗しないための法則

エンゲージリングは結納・顔合わせの1カ月前までには購入しておこう!

エンゲージリングは婚約の証として身に着けるもの。同時に、ふたりの婚約を両親・親族、そして自分達の周りにいる人達に公にするという役割も。そういった意味を踏まえると、購入のタイミングも自然と決まってくる。一般的には、結納の際に結納品の一つとして婚約指輪は花嫁へ納められる。その際に、婚約成立の証として家族・親族へとお披露目される。結納をしない場合も、両家顔合わせの際に披露することが多い。

だからその場に間に合うように購入をするべき。既製品を購入する場合は1カ月程度、オーダーの場合は2〜3カ月前が目安。余裕を持って購入しておこう。エンゲージリングは婚約の証として身に着けるもの。同時に、ふたりの婚約を両親・親族、そして自分達の周りにいる人達に公にするという役割も。そういった意味を踏まえると、購入のタイミングも自然と決まってくる。

一般的には、結納の際に結納品の一つとして婚約指輪は花嫁へ納められる。その際に、婚約成立の証として家族・親族へとお披露目される。結納をしない場合も、両家顔合わせの際に披露することが多い。だからその場に間に合うように購入をするべき。既製品を購入する場合は1カ月程度、オーダーの場合は2〜3カ月前が目安。余裕を持って購入しておこう。
>>エンゲージリングを探す

「婚約指輪は購入しなくても良い?」半分YESで、半分NO!

最近はエンゲージリングを購入しないカップルも増えているとか。たくさんの出費が発生する結婚準備では、ジュエリーに割り当てる予算がもったいないという人や、そもそもジュエリーを身に着ける習慣がないという人まで、その理由はさまざま。ふたりの決定に確かな理由があれば、無理に購入する必要はもちろんない。

でも、考えてほしいのは、エンゲージリングに込められた目に見えない価値。花婿が花嫁に結婚の誓いを込めて贈るというアイテムは、他に類を見ない。さらに、結婚式の後もしっかりとカタチに残るというところも見逃せないところ。慎重に判断をしてほしい。


大切なリングを心残りなく選ぶために…基本的なジュエリー用語は知っておこう!

◇ダイヤモンドの4C

ダイヤモンドの価値を計るために設けられた「透明度」「重さ」「色合い」「カット」の4つの観点のこと。 それぞれの頭文字を取って4C(よん・しー)と呼ぶ。

カット
[Cut・研磨状態]
  • Excellent
  • VeryGood
  • Good
  • Fair
  • Poor
カラー
[Color・色味]
  • D.E.F = 無色
  • G.H.I.J = ほぼ無色
  • K.L.M = わずかに黄色
  • N〜R = 非常に薄い黄色
  • S〜Z = 薄い黄色
クラリティ
[Clarity・透明度]
  • FL = 無傷
  • IF = 微小な表面の内包物
  • VVS1/VVS2 = 微小な内包物
  • VS1/VS2 = ごくわずかな内包物
  • SI1/SI2/SI3 = わずかな内包物
  • I1/I2/I3 = 肉眼で発見できる内包物
カラット
[Carat・重さ]
1ct = 0.2グラム

◇ダイヤモンドのシェイプ・代表的なもの
  • ラウンド・ブリリアント
    ラウンド・ブリリアント

    ダイヤモンドを最も美しく魅せる基本のカット。58面体が多いがそれ以上も。

  • オーバル
    クラッチ

    やさしくエレガントな印象を深めるオーバル。色石に使われることも多い。

  • マーキース
    キャスケード

    両端がとがっており、鋭い雰囲気のマーキース。脇石に使われることも。

  • ペアシェイプ
    クレッセント

    ティアドロップとも呼ばれるペア(洋梨)シェイプ。指をすっと見せる効果も。

  • ハートシェイプ
    オーバル

    ハートシェイプはキュートな女性にぴったり。手間がかかる分、高価。

  • プリンセス
    オーバル

    凛とした印象の正方形のカット。加工には高い技術が必要とされ、高価。


◇アームのデザイン・代表的なもの

ストレート

ストレート

指に対して真横に伸びる一文字のストレート。デザインはベーシックだが、その分存在感がある。

Vライン

Vライン

センターダイヤを先端にVの字を描くライン。指をほっそりと長く見せる効果がある。

Sライン・ウェーブ

Sライン・ウェーブ

ゆるやかなSカーブを描くSライン。指もとでなだらかに婉曲した様子は、繊細な女性らしさがある。

細身のリングは…
細身のリング

繊細な印象を与える。骨細の人におすすめ。
丸いアームなら誰にも◎。


太めのリングは…
太めのリング

大ぶりなデザインは骨太の人にぴったり。
角の出たものならさらに似合う。


◇デザイン・代表的なもの
  • ソリティア
    ソリティア

    リングの真ん中に1石だけ配したデザイン。ソリティアの立て爪リングは定番スタイル。

  • メレ
    メレ

    0.02ct前後のダイヤをメレという。メインの石を引き立てる飾りとして使われることが多い。

  • エタニティ
    エタニティ

    ダイヤがリングの周囲にとぎれることなく並んでいるデザイン。半周並べたものは、ハーフエタニティ。一周したものをフルエタニティと呼ぶ。

  • パヴェ
    パヴェ

    フランス語で「敷石」を意味するパヴェは、その名の通りメレを隙間なく敷き詰めたデザイン。中央にメインダイヤを配したものも人気。

  • モチーフ
    モチーフ

    フラワーやハート等愛らしいモチーフを象ったもの。普段使いはもちろん、ドレスアップして出かけたい時に使えるファッション性の高いリング。


結婚準備の疑問を、ウェディングスタイルで解決しよう!!

ブライダルカウンターで相談する

ブライダルカウンター

結婚に関する疑問や質問を、先輩カップルやウェディングのプロ、ブライダルカウンターが答えてくれるから、ぜひ参考にして!

ウェディングQ&Aで質問する

ウェディングQ&A

会場選びはブライダルカウンターにお任せ。プロのアドバイザーがふたりにぴったりの会場を無料でアドバイスします!



地域の最新ウェディングニュース

お役立ちコンテンツ

ベストカード.jp
ウェディングQ&A

Q&A一覧を見る

「ウェディングスタイル」のご案内

ウェディングスタイル最新号
詳細はこちら

モバイル版ウェディングスタイル

QRコード

左のバーコードから
携帯サイトへアクセス!
会場&ショップ情報も
検索できるよ☆

送信

※当サイトでは、個人情報の通信の際、
SSL暗号化通信を採用しております。