Theater Welcome Board 劇場風ウェルカムボード

劇場風ウェルカムボード 手作り結婚式のすすめ「幸せのたね。」

「愛の格言」を書いたロイヤルブルーの生地を、劇場のカーテンのように配置したウェルカムボード。
ゴールドの額ぶちとロイヤルブルーの色彩のコントラストが、ゴージャスで華麗な印象を醸し出す。
抜群の存在感で、ゲストを迎える受付スペースを華やかに彩ってくれるアイテムに。

アレンジ例はこちら

(予算目安: 約10,000円)
額縁のサイズより10cm程度大きめの生地を用意し、織目に沿って8cm間隔でハサミで切り込みをいれて、手で割いていく 1.額縁のサイズより10cm程度大きめの生地を用意し、織目に沿って8cm間隔でハサミで切り込みをいれて、手で割いていく・・・A
アクリル絵具(ゴールド)を用意し、「愛の格言」をAに書いて乾かす 2.アクリル絵具(ゴールド)を用意し、「愛の格言」をAに書いて乾かす
「愛の格言」はこちらから参考にしてみて >>
「Welcome to our party」と書いた用紙をスチレンボードに貼り付け、額縁のサイズにカットする 3.「Welcome to our party」と書いた用紙をスチレンボードに貼り付け、額縁のサイズにカットする
Aとレースを用いてカーテン部分の組み合わせのイメージを決めるイメージが決まったら、Aの片側をひだができるよう蛇腹に折りホッチキスで留める。レースとAのホッチキスで留めた部分をスチレンボードの裏側上部に両面テープで貼り付ける 4.Aとレースを用いてカーテン部分の組み合わせのイメージを決める。イメージが決まったら、Aの片側をひだができるよう蛇腹に折りホッチキスで留める。レースとAのホッチキスで留めた部分をスチレンボードの裏側上部に両面テープで貼り付ける
カーテンとなるようにちょうどいい場所でロープ紐でくくりタッセルにする 5.カーテンとなるようにちょうどいい場所でロープ紐でくくりタッセルにする
6.額縁にはめ込めば出来上がり

材料と道具 — 材料 —

  • 用紙
  • スチレンボード
  • レース
  • 生地(シルクシャンタン)
  • ロープ紐
  • アクリル絵の具
  • 額縁

— 道具 —

  • 工作用ハサミ
  • 両面テープ
  • ホッチキス