Brocante Welcome Board ブロカント風ウェルカムボード

ブロカント風ウェルカムボード 手作り結婚式のすすめ「幸せのたね。」

立体のアルファベット文字を、リボンで吊るして「WELCOME TO OUR PARTY」と並べたウェルカムボード。
手作り感を醸すシャビーなテイストに仕上げたボードは、他にはないオシャレアイテムに。
アルファベット文字は取り外せるから、パーティー後はチャームとして使ってもOK

アレンジ例はこちら

(予算目安: 約5,000円/枚)
紙粘土をしっかり練って、直径5~6cmくらいの大きさに丸める。それを粘土用のし棒で厚さ5mmに広げる 1.紙粘土をしっかり練って、直径5~6cmくらいの大きさに丸める。それを粘土用のし棒で厚さ5mmに広げる・・・A
クッキー用の抜き型で、必要な文字を型抜きする。粘土ベラや竹串で不要な粘土を取り除き、1日程度感想させる 2.クッキー用の抜き型で、必要な文字を型抜きする。粘土ベラや竹串で不要な粘土を取り除き、1日程度乾燥させる
乾燥させたAの表面にヤスリをかける 3.乾燥させたAの表面にヤスリをかける
グレーの水性ペンキで表面を塗る。グレーの水性ペンキで表面を塗る。乾いたら木工用ボンドを凹凸ができるよう厚めに塗る 4.グレーの水性ペンキで表面を塗る。乾いたら木工用ボンドを凹凸ができるよう厚めに塗る
ボンドが半乾きになったら、白の水性ペンキをたっぷりと塗り乾燥させる 5.ボンドが半乾きになったら、白の水性ペンキをたっぷりと塗り、乾燥させる(ボンドが乾いていない状況で白ペンキを塗ると、乾燥する段階で白ペンキがひび割れて、ブロカント風の古いニュアンスが生まれる)
スチレンボードに麻布を貼り、カットした英字新聞をランダムに貼る。さらに絵具を擦れたように塗り、乾いたらボードの背景が出来上がり。そこにリボンとピンでAを飾れば完成! 6.スチレンボードに麻布を貼り、カットした英字新聞をランダムに貼る。さらに絵具を擦れたように塗り、乾いたらボードの背景が出来上がり。そこにリボンとピンでAを飾れば完成!

材料と道具 — 材料 —

  • 紙粘土
  • 木工用ボンド
  • 水性ペンキ(グレー・ホワイト)
  • リボン
  • スチレンボード(45×45cm)
  • 英字新聞
  • シルクピン
  • 麻布

— 道具 —

  • クッキー用抜き型
  • 工作用ハサミ
  • 水採筆
  • 粘土ベラ(竹串でもOK)
  • カッター
  • カッターマット
  • 紙やすり
  • 粘土用のし棒